アイアイアド・カンパニー大阪店

ミニカー専門店アイアイアド・カンパニー大阪店の新商品・絶版商品の出品情報やイベント・セール情報等のインフォメーションをお知らせ。

カテゴリ: メーカー紹介

アサヒトーイは創業1937年(昭和12年)創業(創業年諸説あります。)1948年(昭和23年)の法人化で株式会社 旭玩具製作所となりました。

関西圏の方(もしかしたら全国的にご存知の方もいるかもしれません)「探偵ナイトスクープ」ジミー大西(探偵)さんの回でママレンジ(マ~マレンジ、ママレンジ♪というフレーズ)で、実際にホットケーキや目玉焼きなどが作れるコンロのオモチャを発売し話題となった会社です。

1979年モスクワオリンピックのオフィシャルキャラクター、「こぐまのミーシャ」の日本での商品化権の契約もこちらの会社です。

1950~1960年(昭和25年~35年)代にかけては自動車を中心とする金属製玩具(ブリキ)の製品を多数リリース、1959年頃から国産最初の本格的ダイキャスト製ミニカーの製造を始めました。

1969年(昭和44年)にママレンジ、1971年(昭和46年)にはアメリカン・クラッカー等を販売していましたが、1973年にはモデルペットの生産を中止、1982年(昭和57年)に惜しくも倒産し姿を消しました。

レトロで可愛らしいフォルムは当時の雰囲気を充分表現しています。

その時代に思いを馳せてコレクションに加えていただくと良いかもしれません。(若いコレクター方も是非!!)

個人的にはホンダN360(実車、本当によく見ました。)とトヨタS800(エスハチの可愛いライン)は、今でも非常に懐かしくまた新鮮な車です。

DSC_2961
DSC_2999




全商品1点限りの絶版品になります。


ダイヤペット
前身の米沢商店から米沢玩具となったのは1956年のこと。

1965年に業務を停止した大盛屋からその金型を引き継いだことによってスタートしたのがダイヤペットです。
その後、ヨネザワがセガに買収され「セガ・ヨネザワ」ブランドで発売されました。

現在は、アガツマがブランドを引き継いで販売中です。

今回の出品モデルは、「ヨネザワトーイ」時代のモデル11種類になります。

すべて1点のみ、状態は良いかと思います。

DSC_3217

DSC_3218


ご興味お持ちの方は、是非以下からご覧ください。

↑このページのトップヘ