ダイヤペット
前身の米沢商店から米沢玩具となったのは1956年のこと。

1965年に業務を停止した大盛屋からその金型を引き継いだことによってスタートしたのがダイヤペットです。
その後、ヨネザワがセガに買収され「セガ・ヨネザワ」ブランドで発売されました。

現在は、アガツマがブランドを引き継いで販売中です。

今回の出品モデルは、「ヨネザワトーイ」時代のモデル11種類になります。

すべて1点のみ、状態は良いかと思います。

DSC_3217

DSC_3218


ご興味お持ちの方は、是非以下からご覧ください。